読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

常識の、斜め上を目指して。

うさぎ島ミステリーツアー!!本編

モフモフ日記

うさぎじまのうさぎちゃん

うさぎじまのうさぎちゃん

たまたま二人の休日が重なる前夜、バニ男さんが突然「明日はちょっと行きたい所がある」と言い出しました。

まぁワタクシいい女ですから?「え?どこどこ?」なんて野暮な事は聞かないのですよ。あー、これは何かサプライズ的なものを考えてるな、と。モテる女はそれくらい気がきかないとね。
そこですかさず返事をしました。

「アウトドアの予定はないな?」(原文まま)
「それほどのものはないと思う。」

こうやって、賢い女は空気読まずにヒールなんか履いていってグズったりしないよう、予防線を張るわけですよ。これで一安心ですね。
ちなみにバニ男さんは他の一般男性と同様、わかりやすく女性!って感じの服装が大好物。
「モテたい時にモテたい人からだけモテる」のが信条の私は、普段の通勤服は適当でもこのときは頑張るわけです。
えぇ着ましたとも。ジーパン+スニーカー。

そして早朝出発し、移動すること3時間。
明日仕事なんだがと内心ソワソワしている私を尻目に、ワクワクしているバニ男さん。ついに楽しみを抑えきれず、ちょっとだけ暴露。

「実は島に行くつもりなんだ(^o^)」

はいはい、ここでのモテ女の最適解は、
「え、そうなんだすごーい!どんな島なんだろう~楽しみ(*^^*)」ですね。ふふん、楽勝。

「ああ、ねこかうさぎ?」
「な、なんでわかったんだ!?なんか見た?オロオロ」

やっちまったぜ。もうクイズ番組でボケたつもりが正解しちゃったくらいの残念感。
【滋賀・長浜、彦根】ミステリーツアーしてもらってきた(前編) - 《コミックエッセイ》モノクロ家計簿
↑このときのアルパカさんの気持ちがよくわかります(。´Д⊂)

そして何とか港まで到着。あとはフェリーに乗り込み、うさぎとキャッキャするだけ☆
だがしかし。ワタクシ気付いてしまいました。

離島×野良うさぎ×獣医師という組み合わせに。

うわぁぁ!コートにメス仕込んでくるの忘れたぁぁ!!

北見先生だって医者たるもの仕事道具は常に持ち歩け的なこと言ってた気がする!そしてフェリー乗り場でせめて抗生剤は欲しいとだだこねるにゃんす。仕事は忘れなさいと頭にチョップくらわすバニ男さん。

まぁフェリー乗る頃にはすっかり落ち着いて、「1つの島なのに、おおくの島とはこれ如何に。」とか考えてましたが。

そうこうする内についにうさぎ島到着!
さぁうさたん達よ!この専用ペレット(フェリー乗り場で買った)に群がるがよいさ(о´∀`о)

うん、午前中の観光客の撒き餌で既に満足しているようだね\(^o^)/まったりおやすみタイムに入っておられるww
f:id:nyansu-nyan:20150602211841j:plain
↑二人してスマホの電池切れおこしたので唯一の写真

それでも青空の下海岸沿いを歩き、毒ガス工場跡地や砲台などを巡り、地元の美味しい食材を堪能し、展望台まで軽登山☆途中で可愛い子うさぎちゃん達も見かけたよ☆
こんな楽しいミステリーツアーを企画してくれるなんてさっすが☆

「ねぇ知ってる?アウトドアって屋外のことを言うんだよ?(^^)あとアラサーの紫外線への恐怖心なめんな(^^)d」
「ごめんなさい(´;ω;`)」
「将来シミができたら責任もって(レーザー治療代払って)よね(///ω///)」


教訓:
①うさぎ島へは早朝に
②男女でアウトドアの定義は違う
③いかなる時でも紫外線対策の用意を


↑うさぎにはペレットだけじゃなく牧草等もあげてね!