読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

常識の、斜め上を目指して。

A1ツアー東京編②~コミュ障女子が初対面の男性ブロガーと打ち解けるまで~

旅行

お待たせ致しました!こちらの記事の続きになります。
東京へ1人旅して、A1理論さんに会いに行ったよ!~東京初対面編~ - 猫に小判
この時からまだ20日も経ってないなんて信じられないw

さて、無事に品川駅を脱出できたにゃんす。

この頃はまだ人見知りスキル全開で、ほとんど喋れません。

高田馬場の地球を旅するcafeを出るくらいまで、99%はA1理論さんが1人で話してた気がする。

今回は、「A1理論ってお洒落なカフェ&バーで色んな女性と会いすぎじゃね?ハゲろ!」と思っている読者の為にも、実際どんな感じであったのか、当時の心境を赤裸々に綴っていこうと思いますw


とりあえず品川周辺を散策してみましょうって事で連れて来られたのが天王洲アイル。川沿いにライトアップされたビルが立ち並ぶ、中々にムーディーな所です。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%8E%8B%E6%B4%B2%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AB
そこで「ヤバい!めっちゃ夜景キレイ!」とか言いながら写真を撮りまくるA1兄さん。

インスタ女子力高けぇ。

その内小顔ポーズで自撮りとか始めそう。

一方のにゃんすは、兄さんから15m程離れたところで「ヴェネチア行きたいなぁ。」とか思いながら1人でボーッと川を眺めておりました。写真1枚も撮ってなかった。

そんなコミュ障なにゃんすを見かねてか、とりあえず景色でも見ながらその辺のベンチで軽く呑みながら話しましょうってことでコンビニに立ち寄ることに。
そこで兄さんが「にゃんすさん、これは?ww」と勧めてきたのがアルコール度数8%の宝山ハイボール
あ、これは「やだぁ、こんなの呑めなぁーい!」とか言って桃のチューハイとか選んじゃうフラグですね。
いくら田舎者のにゃんすでも、合コンにおけるとりあえずカシオレの法則くらい知ってるもんね!

「あ、じゃあそれ買います。」

ほーん?九州人にお酒で喧嘩ば売るっちゃあ良か度胸ばしとったいね?後で後悔しても知らんとたい!
という訳で謎の血が騒ぎ、宝山ハイボールお買い上げ。ちなみに兄さんは桃のチューハイ買ってた。

ここでは延々兄さんのバックパッカー時代の海外のゲストハウスの話を聞いてました。何年にどこどこでいくらで泊まった的な。正直歴史の授業を聞いてる気分。


そしてついに高田馬場へ移動!もしかしてこのままコンビニ解散か!?と4割くらい思ってたにゃんすは内心ホッとしました。
f:id:nyansu-nyan:20150904212144j:plain
念願の地球を旅するcafe!オシャレ!

f:id:nyansu-nyan:20150904212209j:plain
まさに地球を旅する気分でお酒が呑めます!お料理も美味しかった!

f:id:nyansu-nyan:20150904212238j:plain
カウンターも素敵です!
ちなみにここのオーナー夫妻は元ピースボートのスタッフさん。ゲストハウスに行くと、旅好きな方にはピースボート経験者も多いので、ここの話をするとすぐに打ち解けられます。
私が旅における重要なキーワードだと思っている、「次につながる出会いの場」としては最高の空間でした!


で、こんなオシャレ空間で何を話してたかと言うと。

何故かA1家の「家系図」について、画像付きで説明されてました。

【ミニマリストのひとりごと】『僕と家系図』 - A1理論はミニマリスト
この記事のめちゃくちゃ詳しいバージョン。
気を使って次々と個人情報を開示してくれる兄さんに申し訳なさを感じつつも、「地球」を「旅」するcafeで、「地方」の「血脈」について語られるシュールさが密かにツボでした。

後は姪っ子(7才)からの愛が重いという恋愛相談?を受けたり。そう言いつつも、翌日下諏訪の雑貨屋で姪っ子のお土産にとポストカード買ってましたからね!罪な男や。


閉店間際まで話した後は、兄さんは白熊アイス、にゃんすはミドリムシ入り豆乳を飲みながら神田川沿いの階段に腰掛けてブログについて語りました。
と言っても、かたやブログ飯を目指すプロブロガー、かたや趣味に徹するライトユーザーなので、「あの人のブログのこんな記事が好き!」みたいな話でしたけどね。

この辺りからやっとにゃんすが普通に会話できるようになってきました。

出会ってから6時間以上は経過してたw


元々知り合いになるきっかけが「ポジティブブログ」なら、打ち解けるきっかけになったのも「ポジティブ」な「ブログ」の話でした。


そこで「少人数のブロガー同士で温泉入ってゲストハウスでオフ会やりたい!」という兄さんの話に対して、私が「え?今からできるじゃないですか!二人で。」という豆腐メンタルコミュ障らしからぬ大胆発言をかまし、『そうだ、下諏訪へ行こう!』という訳でにゃんすの最終決定により突発長野弾丸旅行がスタート。ブログの魔力って怖いw
にゃんすと『突発弾丸長野旅行』に行ってました!諏訪湖花火大会も行ったよ! - A1理論はミニマリスト


何となくですが、東京に行く前から長野に行く気はしてたんですよね。

まさか約1時間半後に控えた始発で行くとは思ってなかったけど。


次回、いよいよメインの下諏訪編!来週末までには更新する予定です(笑)