読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

Everything starts from the move !

【ピュアさが眩しい水族館新人飼育員マンガ】「みずいろミュージアム」で、ポジティブ×癒し×仕事への活力をチャージ!

みずいろミュージアム 1 (まんがタイムコミックス)

みずいろミュージアム 1 (まんがタイムコミックス)

水族館が大好きです!!

どれくらい好きかと言うと、昔水族館ボランティアスタッフとして、休日の度に9‐17時で働いていたくらいwボランティアなのでもちろん無償です。
掃除、調餌(えさ作り)、お魚搬入バケツリレー、イベント補佐等々、色んなことをやったなぁ。

今回オススメの「みずいろミュージアム」は、その頃を懐かしく思い出させてくれる&新人飼育員のピュア×フレッシュさに撃墜される一冊です。
ただの萌え系4コマかと思ったら、意外に仕事について考えさせられる事も多かったので、印象に残った5つのセリフをもとに紹介していきますね。

1.あなたの仕事は誰を幸せにするためのものですか?

嬉しいですね~、好きな場所で人と関われるって

こやつ、新人のクセにやるな(笑)
飼育員って、ひたすら裏で餌を作ってたり、掃除したり掃除したり、新しいお魚の搬入作業をしたりと、表に出てこない仕事も多いんです。
だけど、この主人公は自分が世話をする飼育動物だけでなく、その先にある来場者の笑顔をきちんと考えています。
ついつい目の前の仕事に忙殺されがちですが、「人との関わり」をちゃんと見据えて、関わってくれた人が少しでも良かったと思えるように心がけようと再確認しました。

2.お疲れ社会人には眩しすぎるっ!

ここで何かやりたいことはあるかい?
夢を探しながら仕事をしてごらん
きっと…もっと楽しくなるから

なんということでしょう…ダイオウグソクムシの着ぐるみ着た館長なのに、キラキラして見えるよっ!(笑)
確かに、私も主人公同様、働き始める直前までが一番夢と希望に溢れてたかもしれません。
"じゃあ…今の私はどこへ向かってるんだろう"ーまさにそんな感じ!一応次の目標とか将来的な野心とかは考えながら働いてはいるんですが、職場において「今」がもっと楽しくなるような夢、となると悩みますね。
主人公がどんな夢を見つけるのか、次巻に期待!w

3.諦めるなんて誰が言ったの?

思い通りに夢が叶う奴は少ないー
それでも側でじっとしがみついてれば
扉が開くことがあるんだぞ

さすが頭髪を断捨離したナイスミドルな先輩!若い人の輝きを惑星的に反射しているだけの事はある!(笑)
ビジネス書風に言えば、「常にアンテナを張っておく」とか「引き寄せの法則」とかになるんでしょうか。ただしがみついてるだけじゃなく、その間に色んな経験を積みつつ、扉を開けるための地道な努力も必要ですが。文章にすると固いですが、実際は可愛いイラストでポジティブに描かれてますよ~。

4.この道で本当に良かったのかな?

どこかに辿りつくって何か「縁」ていうか…
たくさんの流れに選ばれた結果かなって気がするんです…
自分の流れだけじゃないーそう思うと少し楽になりませんか?

まさか、ちびっこツンデレ飼育員に諭されるとは(笑)
後悔とまでは行かなくても、「本当にこれで良かったのだろうか?」と考えてしまう事はあると思います。でも、きっとここへ来たのは『導かれし者たち』だったからなんだーwと思えば、ちょっと楽しくなるかもしれません(笑)

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち



5.ラストは現役獣医師共感しまくりの一言!

「水族館」という枠の中で生きるあの子たちに私たちができる最良は何か
考え続けて…決断していくことが私たちの仕事なのだと思うわ

さすが、美人水族館獣医師!わかってらっしゃる!(笑)いやホント見事に同業者が必ずぶち当たる壁を表現してくれましたね。「水族館」→「人間社会」に置き換えるとより一層強く実感します。
動物業界に限らず、どうしても枠の中で生きる以上、矛盾や限界を感じたり、「仕方がない」と自分に無理やり言い聞かせないとやっていけない場面ってありますよね。それでも自分が相手にできる最善の策を考え、改善し続けていくことに生きがいを見出だしてる変態がこちらです(笑)


一応実情を知る者としては、水族館飼育員のお仕事って楽しそうに見えるし実際楽しいのですが、一日中動き回ってるし、水仕事で手は荒れるし、屋外の仕事も多くて日に焼けるし、ペンギンは餌を催促して噛みに来るし(服の上からでもめっちゃ痛いです!)、大変なんですw

それでもこの本の登場人物達は、好きな場所で好きな仕事をできることに幸せを感じ、悩みながらも前に進んでいこうとするーまさに、私の働き方における理想が詰まった一冊です。


皆さんも、「みずいろミュージアム」のゆるかわな人物イラストや水族館の雰囲気に癒されつつ、まだ自分が社会の荒波で薄汚れる前のピュア×ポジティブだった頃の感情をちょっとだけでも思い出したりしてみませんか?


おまけ:もう何も考えたくないんや!って方はゆるかわシュールなこちらをどうぞ(笑)

サメーズ (クロフネデラックス)

サメーズ (クロフネデラックス)

カバーをめくると軽くトラウマになりそうなイラストがお迎えしてくれますw
f:id:nyansu-nyan:20151009002300j:plain