読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

Everything starts from the move !

【貴重な連休をフル活用!】大阪スイーツバー&下諏訪オフ会の旅!

f:id:nyansu-nyan:20151018102905j:plain


先週の連休を利用して、またまた少人数オフ会の旅へと出かけてきました!

  • 大まかな流れ

10日:午前中の仕事が終わり次第、電車で大阪へ。くすりやさん、リースさんと合流。
疲れていたら かわいくないぞ
Pull through
北新地のお洒落なスイーツバーを楽しむ。2時間程滞在した後、夜行バスで東京へ。

11日:早朝新宿着。A1理論さんと合流。
A1理論はミニマリスト
1時間半程の滞在の後、バスで3時間程揺られて長野県下諏訪へ。お昼頃とれいCと合流。
ブログタイトル思いつかない
下諏訪のお店や温泉を巡った後、ネットカフェ宿泊。のつもりが、奇跡的に念願のマスヤゲストハウスに泊まれる。

12日:再び下諏訪巡りの後、お昼頃帰路へ。深夜にならない程度には帰宅したい。

13‐17日:フルタイム出勤。
16‐17日:ちえりさんと突発ゲストハウスオフ会ww
チューリップ・ライフ
この話はまた別に書きます!

うん、なんでこんな日程にしちゃったのか自分でもわからないw

ここ数年、職場と自宅の往復ばかりで、仕事は充実してたけど段々顔から表情が消えて行って、マスクをATフィールドにしないと人と会話できなくて、近所のスーパーにすら行きたくなくて定期宅配を利用してた奴と、とても同一人物だとは思えないですね(笑)

ちなみに今だから懺悔しますが、そんな人見知り全盛期の頃に出会ったA1兄さんとは、初対面でいきなり1泊3日の突発長野弾丸旅行で一見キャッキャしてたように見えますが、実は真正面からちゃんと顔を見たのは、帰りの電車でバイバイするときが最初で最後でした。兄さん、ごめんw
にゃんすと『突発弾丸長野旅行』に行ってました!諏訪湖花火大会も行ったよ! - A1理論はミニマリスト


それから2ヶ月。1人旅でカプセルホテルやゲストハウスに泊まったり、ミニマリストはてな女子とゆるふわお茶会したり、Cにゃん初対面ゲストハウス旅行してみたりと様々な修行を経て、再び始まりの場所・下諏訪へとリベンジです!


  • まずはくすリーにゃんスでスイーツオフ会!

f:id:nyansu-nyan:20151018103334j:plain

くすりやさんが載せてたスイーツバーの記事が素敵すぎて、つい大阪まで行ってしまいましたw
【大阪・北新地】乙女心をくすぐるスイーツバー「フィナンシェ」のデザートコース - 疲れていたら かわいくないぞ
そして大阪駅で迷ってうろうろしてる途中、A1兄さんから、「明日マスヤゲストハウスのキャンセルがちょうど3つ出たらしいけど、どうする?」との連絡が!

なんだそのミラクル。

キャンセルが出た瞬間オーナーから電話かかってくるとか、さすがブログ界の下諏訪観光大使!(笑)
そりゃもう喜んで宿泊させて頂きますとも。これはきっと、日頃頑張っているにゃんすに、ゲストハウスの神様がくれたご褒美ですね。ゲスハ運良すぎです。

そうこうしている内に、待ち合わせ場所へ到着。1ヶ月ぶりに再会したくすりやさんは安定のおねーさまっぷり。まさかまたお会いできるとは思ってなかったから、嬉しすぎて危うく抱きつきそうになるのを何とか自重しましたw
関西へ1人旅して、ミニマリスト系はてな女子とお茶会してきたよ! - 猫に小判
リースさんとは今回が初めまして。果たして一部でネカマと噂されるリースさんの印象は…!?

なんだ、ただのイケメンか。

確かにちょっと緊張されてるのかな?っていう感じではありましたが、ご本人が思われてる程コミュ障でもないと思います!むしろ「イケメンなのにチャラくない感じが良い!」というモテ方をしそうです。

来るべきオカマバーオフ会へ向けての、良い供物が手に入りましたなw

そんな素敵なおねーさまとおにーさまに囲まれて、お洒落なスイーツバーでオトナな時間を過ごさせて頂きました。ブログ、常備菜、スルースキル、手が震える話(笑)まで色々できて本当に楽しかったです!お二人ともありがとうございました!
f:id:nyansu-nyan:20151018103411j:plain


  • ちょっとリッチな夜行バスで東京へ

大阪から下諏訪や松本への直通便が満席だったため、一旦東京を目指すことに。
普通の夜行バスは何度か利用したことがあるので、どうせなら経験したことのないことをしようと思い、こちらの高級夜行バスを利用。
高速バス・夜行バス・深夜バスの予約はVIPライナー

Vipライナーは本当にVipでした!
大阪のVipスタンドでは無料で手荷物が預けられるので、お洒落なバーにリュックを持ち込まずに済んだし、パウダールームにはコテやドライヤー、メイク落とし、化粧水、乳液が常備。化粧品や美容家電の無料貸し出しもあるみたいです!
何よりもバスの設備がすごい!
かなり倒せるリクライニング&ふくらはぎにはフットレスト&腰と首には低反発枕&電源タップ&3列シートで隣とはカーテンで仕切られるという充実っぷり!しかもにゃんすが乗ったのは女性専用車!すごく静かで快適なミニマム空間でした。


  • 東京→下諏訪へ

朝の5:40に新宿着。「にゃんすに早く会いたいから、その時間に来ようかな♪」とかほざいてたA1理論さんは当然来ず(笑)まぁ特に期待もしてなかったので、Vipラウンジで味噌汁飲んだり、足用マッサージ器でむくみ取りしたり、漫画読んだりしながらまったりと待つこと1時間半。

下諏訪行きのバス出発10分前にようやく兄さん到着。バス利用客以外は有料のラウンジなので、外で待つにゃんす。目の前を通りすぎる兄さん。さすがに早朝の新宿で大声出すのは気が引けたので、ダッシュして背後から回り込んでみました(笑)

「ども、お久しぶりですっ!」
「うわ、めっちゃ元気やなぁ。。。」

フフフ、2ヶ月前に品川駅でキップなくして半べそかいてたキョドりーにゃんすとは違うのですよ!どやさぁ!

東京へ1人旅して、A1理論さんに会いに行ったよ!~東京初対面編~ - 猫に小判
そしてバタバタで乗り込んだ下諏訪行きのバスの中では当然爆睡しましたが何か?ずっと話するのも周りに迷惑だし、スマホや本を読むと酔うので、それなら次の予定のために寝て体力を回復しておくのが得策であろう!そこはブレない女です(笑)

  • 下諏訪でCにゃん理論結成!

下諏訪駅でとれいCと3週間ぶりの再会!
Cにゃん九州ツアー ダイジェスト~噂のあの子と女子旅に出かけたよ!~ - 猫に小判

連休の度に現地で待ち合わせして温泉旅行とか、どこのラブラブカッポゥでしょうか(笑)

そこからの旅路は兄さんがみっちり書いてますが、この3人だからこそ出来た旅というか、兄さんの完璧な下諏訪ガイドがなければ仁和寺の法師だっただろうし、とれいCがいなければ酒蔵に行って昼間から日本酒呑んだりしなかっただろうと思いますw
「下諏訪の町はまるで『どうぶつの森』みたい!」新ユニット『Cにゃん理論』で下諏訪ツアー!ダイジェスト版! - A1理論はミニマリスト
正直、Aにゃんツアーのときは寝ない・飲まない・食べないで動きまくりのハードな体育会系旅行でしたし、Cにゃんツアーのときは仮眠しなから呑みながら名物を食べながらのまったり女子旅でしたので、この3人で集合して大丈夫なのかすごく不安だったのですが、Cにゃん理論結成して良かったです!
f:id:nyansu-nyan:20151018110127j:plain



リアルでは真面目に働いているにゃんす。現在セミリタイア生活を満喫している二人からは色々心配されたりもしましたが、旅してみて様々な価値観があることも知っているし、生き方にしろ働き方にしろ、たくさんの選択肢がある上で今はこの道を選んでいるだけなので、逆に自分は自由なんだなぁと実感した弾丸旅行でした。