読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

常識の、斜め上を目指して。

【福岡県】ゲストハウスプロジェクトin北九州に参加!主催者のだりさんともデートしてきました!【FootPrints】

オフ会 ゲストハウス 旅行

名古屋、大阪でのゲストハウスオフ会の次は、福岡でのゲストハウスイベントに参加してきました!
【愛知県】サンドにゃースで知多ハイボール×ゲストハウスオフ会してきました! - 猫に小判
【大阪なんば】リース×ヒトデとオカマバーオフ会!(ベティのマヨネーズ) - 猫に小判

場所はなんと、ソトコトの表紙にもなっているタンガテーブルさん!

Hostel and Dining "Tanga Table" | 北九州をあじわう、旅のはじまりー 食をとおしてまちをあじわうゲストハウス"Tanga Table"(タンガテーブル)。2015年9月、小倉にオープン! Hostel and Dining "Tanga Table"
9月にオープンしたばかりの、広くてお洒落なゲストハウスです!

SOTOKOTO(ソトコト) 2016年1月号

SOTOKOTO(ソトコト) 2016年1月号


もはや毎週のように出掛け過ぎてて、駅で「あれ、今日はどこへ行くんだったっけ?」ってなるレベルw

いや、本業もちゃんとやってるから!オカマバーオフ会の前日は帰宅したの25時回ってたから!オフ会だけじゃなくて、セミナーとか勉強会にも行ってるからね!


まぁそれはさておき、実は今回もこっそりオフ会&ゲストハウス宿泊しちゃいました。

お相手は、今回のイベントの主催者でもあり、ゲストハウス界隈では超々有名人な、FootPrints編集長のだりさん!!
ゲストハウス紹介サイト | FootPrints

8月にゲストハウスデビューしたばかりの、一介の情弱ブロガーがこんな贅沢なことしちゃって良いんですかね!?

ファンに呪い殺されませんか?ww

元々は、だりさんのゲストハウスへ目覚めたきっかけの記事にすごく共感したのがきっかけ。

(良い意味で、)期せずして「週末ゲストハウス旅ブロガー」みたいになってしまったにゃんすにとって、同い年のだりさんは、親近感と共に、その生き方や企画力、文章力等に憧れを抱く存在でもありました。

要するに、一方的な片想いですw


そんなだりさんが、イベント前にランチをしましょうと!更にはゲストハウスに一緒に泊まりましょうと!

こんな素敵な出会いがあるなんて、ブログとTwitterはやっておくものですね!!

もちろん2つ返事でokし、小倉駅の改札口でドキドキの待ち合わせ。
初めましてのだりさんは、意外に小柄な方でした。

早速、だりさんのリクエストによりサンドイッチ屋さんOCMへ。
サンドイッチファクトリー・オー・シー・エム (Sandwich Factory OCM) - 平和通/サンドイッチ [食べログ]
好きな具を2種類選んでオーダーするシステム。14時前にも関わらず、かなりの人が並んでいました。

ボリューム満点なホットサンドでウェーイ!!
f:id:nyansu-nyan:20151210233741j:plain
ここでは、私が泊まったゲストハウスについてちょこちょこお話し。
【まとめ】8, 9月中に訪ねたゲストハウス8件を一挙公開! - 猫に小判
特に、名古屋の音速別荘にあるシャイなシャワーの話に興味津々に聞くだりさんw
f:id:nyansu-nyan:20151210233933j:plain

お店を出て、次は小倉の街にあるリノベーション物件を散策して回ることに。
f:id:nyansu-nyan:20151210234025j:plain
こちらは1つのビルに、複数のお店が入っています!
f:id:nyansu-nyan:20151210234054j:plain
ちっっちゃな下諏訪みたいww
A1師匠の長野に乾杯!~出会いがつながる下諏訪編~ - 猫に小判
こちらのビルの2階にある水玉食堂でお茶しました。
http://wrs.search.yahoo.co.jp/FOR=9VJpmIhV3ihB3pVR3BvzosoOkqlUasPE8i734FvGz1CEjGFk0jA.wr3Dxnt2fnQ4KDqdUBs1dnPIgPzyVC59LJcZDYn9eCeBHYZmvdN_NnzV96s1sCmec00dcxO31SquQ73PH5SYrus3XawBlSkZRiNFfU_S3SmXz5ZpuN058f6xrk3ZslXl5Rt0D0reKzeTKdtOi6c9nIY12LywbR4tCp0X/_ylt=A3xTqWTSkGlWuX4Axpfjm_B7;_ylu=X3oDMTEyMDk0ZHNxBHBvcwMyBHNlYwNzcgRzbGsDdGl0bGUEdnRpZANqcDAwMDI-/SIG=11edhqjc0/EXP=1449859730/**http%3A//mizutamashokudo.jp/
昭和な感じの雑貨がいっぱいあって、おしゃれレトロな雰囲気いっぱいです!
f:id:nyansu-nyan:20151210235101j:plain
カミツレ茶をミルクティーにして頂きました。
f:id:nyansu-nyan:20151210235231j:plain
イベント前にほっこりまったり。

「人前で話すのって緊張しませんか?」というコミュ障にゃんすの問いに対し、だりさんは、「遠足のときみたいに前日まではワクワクしているけど、直前になったら落ち着いている。結局は好きなことを話しているから、そんなに苦にはならない。」という風なことを仰っていました。


そしていよいよ本日のイベント会場である、タンガテーブルさんへ!
f:id:nyansu-nyan:20151210235425j:plain
入り口は小さな立て看板とエレベーターがあるだけなので、一見ゲストハウスだとわかりませんが、実は泊まれますww


今回のゲストハウスプロジェクトの参加者は20名ほど。
f:id:nyansu-nyan:20151211000025j:plain
ゲストハウスのオーナーやスタッフ、これからゲストハウスを作ろうとしている人、リノベーションに興味のある学生などその道の方ばかりで、はじめは場違い感にガクブルしていたにゃんす。

でも、意外にゲストハウスに泊まったことのある方は少なかったらしく、価格設定やゲストハウスに何を求めるかなど、ユーザー目線の意見を結構求められました。

イベント自体は、「思わず惚れるゲストハウスとは?」をテーマに、まずはだりさんがプレゼンし(さすがのトーク力に惚れ惚れしました!)、その後グループ毎に分かれてディスカッションするというもの。
ゲストハウス・プロジェクトvol.4 【北九州】 【FootPrints】 | FootPrints
各グループの結論をにゃんす風にかなりざっくりまとめると、「理想のゲストハウスとは、オーナーとゲストという垣根を越えて一緒にその地域を楽しむことで、時には家族のような存在にもなり、新しい人生観にも出逢える場所」といった感じでしょうか。

イベント終了後も参加者同士の熱いトークが続き、危うくご飯を食べそびれるところでしたが、何とかピザをゲット!
f:id:nyansu-nyan:20151211000046j:plain
野菜がたくさんですごく美味しかったです!これは食べないと後悔するレベル!


タンガテーブルを後にし、本日のお宿であるゲストハウスtunnel門司港へ、イベントに参加していたオーナーとだりさんの3人で向かいました。
TunneL-mojiko japan(公式) 2015年5月オープンのゲストハウス 門司港での宿泊、観光の拠点に。
実は10月にブログ仲間のちえりさんとtunnelに泊まっていたにゃんす。オーナーにもばっちり覚えられてましたw
【OLのひとり旅】福岡・京都 ゲストハウス編 - チューリップ・ライフ

途中で「せっかく福岡に来たのだから、ラーメンかうどんが食べたい!」と言うだりさんに付き合い、小倉のソウルフード、資(すけ)さんうどんへ。
資さんうどん
Tunnelのオーナーにご馳走して頂きました!
f:id:nyansu-nyan:20151211000506j:plain
ピザ食べた後にもするっと入る優しい味わい。私以上にタンガテーブルでがっつり食べてたはずのだりさんも、お気に召されたようですw


小倉駅から電車で門司港駅まで移動。駅の案内板にもしっかり載っています。
f:id:nyansu-nyan:20151211000531j:plain
相変わらずお洒落なたたずまい。
f:id:nyansu-nyan:20151211000609j:plain
2回目なので張り切って設備の説明をするにゃんす。常連ゲストが、新規ゲストに案内するのもゲストハウスあるあるw

リビングで女性2人組のゲストさんとしばらくキャッキャした後、フッカフカのお布団で就寝。
f:id:nyansu-nyan:20151211000703j:plain
本当はもっとゲス女トークをしていたかったけど、お布団の誘惑に勝てませんでしたw

今回のイベントを通して、ゲストハウスの事がもっと好きになりましたし、リアルなユーザーの声を届けるという点でブログの重要性を改めて感じました。

これからも「自分が圧倒的に楽しむこと」をポイントに、ゲストハウスで得た素敵な経験を綴っていこうと思います。