読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

Everything starts from the move !

【なばなの里オフ】リア充デートで気をつけたいポイント10選【ネタ】

f:id:nyansu-nyan:20160308005154j:plain
本来であれば、選ばれしリア充しか足を踏み入れてはならないイルミネーションの聖地、なばなの里でのオフ会へ挑んできました!
営業時間・料金 |なばなの里 イルミネーション

今回の目的は、オフ会を利用してリア充観察&本番のデートに活かそう!というこじらせイケメンへの余計なお世w…心暖まる優しい企画。

↓こじらせイケメンリースさんのいじられオフ会レポ
【三重県】なばなの里イルミネーションオフ会をしました【ナガシマリゾート】 - これはスルーなの
↓人妻ブロガーサンドニさんのリア充観察レポ
リア充満載なばなオフ会 - ぎふかいろ
なばなの里自体の魅力はお二人がしっかり書いてくださったので、私は当初の目的である「リア充デートで気をつけるポイント」をまとめてみました。

にゃんす自身は、リア充っぽいシチュエーションに遭遇すると全力でふざけたくなるムードクラッシャーなので、半分ネタとして読んでくださいねw

1. イベント前の体調管理はしっかりと!

規則正しい生活、うがい手洗い等はもちろんのこと、美女に見とれてうっかり階段踏み外して捻挫したりしないように。
美人さんの視線を惹きつける能力は凶器だと思った話 - これはスルーなの



2. オンオフの切り替えはきっちりしよう!

いくら仕事熱心だからと言って、怪我人(上記の捻挫)を見るなり「ねぇねぇ、今薬何飲んでる?外用薬?それ何てNSAIDs?患部確認したいからちょっと脱いd…」と鼻息荒くするのは止めましょう。

…え?人医療を見るとワクワクするのは私だけ?


3. 入園前にロッカールームのチェック!

さすが人妻、目をつけるところが違いました。

オフ会では全員軽装だったけど、実際のデートでは、昼間にアウトレットでお買い物とかしてるかもしれないよ!彼女のバッグ、実は重いかもよ?代わりに持つよって言っても遠慮されちゃうかもよ?

ここで「あそこにロッカーあるけど、荷物預ける?」とさりげない気配りが出来るとかなり違う気がします。

間違っても「俺ミニマリストだしな~w」とか言ってるといくらイケメンでも女性陣からフルボッコされるのでご注意を。


4. 撮影スポットでは「一緒に撮ろうよ!」

f:id:nyansu-nyan:20160308005915j:plain
「うわwwハートwwカップルばっかwwリースさん、(1人で)行ってらっしゃい☆
もう清々しいまでの笑顔で手を振る女性二人。
真のリア充として、あの列に並ぶことができる日は果たして来るのだろうか…!?


5. イルミネーションだけでなく、お花もチェック!

f:id:nyansu-nyan:20160308005954j:plain
実は密かに「鈴鹿の森庭園の枝垂れ梅見たいなー、でも遠そうだなー。」と思っていたので、ここで見られてすごく嬉しかった!リア充関係なく満喫しました。
鈴鹿の森庭園(開花情報)|グループ企業情報|赤塚グループ 一人の健康から地球の未来まで


6. 光のトンネルは中の方がキレイ!

f:id:nyansu-nyan:20160308010117j:plain
入り口付近で写真撮りたくなる気持ちもわかるのですが、真ん中辺りまで進んじゃった方がキレイです。
他の方の通行の邪魔にもなるので、もし入り口で撮影会始めたら、「中の方がキレイらしいよ☆」とどや顔しながら誘導しましょう。


7. ハイジの所では肩車…?

f:id:nyansu-nyan:20160308010600j:plain
本当に実在したリア充カッポゥ。
サンドニさんが、「ほら、あれやってあげなよww」と言うので、顔を見合わせる独身二人組。

ふむ。リースさんはフラットコーテッド…いや、グレートデーンサイズか…うーん、いけなくもない…か?

大きい犬と暮らしたい (エイムック 1821 RETRIEVER別冊)

大きい犬と暮らしたい (エイムック 1821 RETRIEVER別冊)

「よっしゃ、リースさん行きますか!」
人って本当に困るとあんなに眉毛下げるんだね。
ごめん、軽くボケただけだから!


8. 意外と段差が多いので足元ご注意!

雨の日とかは特に滑りやすくなると思います。
紳士は少し先に降りて、優しくエスコートしてあげましょう。

「リースおじいちゃん、お手を貸しましょうか?」
捻挫ネタを最後まで引っ張るにゃんすでした。


9. ちょっと分かりづらいハート型にも注目!

f:id:nyansu-nyan:20160308010623j:plain
↑UFO的な乗り物の根元に青いハートが。
「あ、ここは『ほら、ごらん!あれが僕の気持ちだよ☆』とか言うヤツですね!」と言ったら失笑されました。
私の中でのリア充のイメージは何かが違うようです。


10. 最後のお買い物はスムーズに!

入園料を払うと、強制的に1000円分の商品券が付いてくるシステムなんですね。
特に欲しい物がないと本当に困ります。
迷いに迷った挙げ句、何故かしそひじきを購入する家庭的な人妻、地ビールイッキ飲みという女子力の欠片もない愚行をやらかすアラサー独女。
今まで散々いじられていたイケメンが一番スマートに買い物していて、ちょっと悔しかったですw


まとめ: 結局は、リア充とかムードとかにこだわらず、お互いに楽しめればそれで良いんじゃないかな?


長々と書きましたが、「ブログのオフ会」という「日常のリアルではない」形での、イルミネーション鑑賞会も、とても楽しかったですよ!

ほとんど身内ネタでお送りしてしまいましたが、少しでも何かの参考になれば幸いです。