読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

Everything starts from the move !

週6労働者がセルフケアの参考にしているゆるふわ本3冊を紹介します。【食事・入浴・ヨガ】

なんとなく慌ただしい年度末。気候も不安定ですし、調子を崩しやすい方も多いのではないでしょうか。

そんななか、今日もにゃんすは絶好調!即興で鼻歌なんかも作っちゃうぞ☆

Yo!Yo! 世間は楽しい三連休☆ 私の心はくたびれ中☆
今夜も残業! そろそろ消耗!
Oh, baby baby, Don't cry for the moon.

うん、ちょっと落ち着こうか?消化に良いものでも食べて、ゆっくりお風呂に浸かって、じっくりストレッチして、ぐっすり眠りましょうね~。

そうは言うものの、具体的にどうすれば良いのかわからない!時間もねぇ!お金もねぇ!真面目な本など読みたくねぇ!という方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、眼精疲労×胃痛持ちで週6勤務の私が、コンディションを調えつつ「じぶん時間」を楽しむために参考にしている、ゆるふわシュールな本を3冊ご紹介します。

1. ストレスが胃にきやすい方にオススメ!お腹にやさしいグルメコミックエッセイ『胃弱メシ』

胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

胃弱メシ お腹にやさしいグルメコミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

お腹に優しいものと聞くと、味気ないものばかりを想像しがちですが、この本に出てくる都内のお店や手作りレシピはどれもすごく美味しくて栄養ありそうで、読んでいるだけで胃の辺りがじんわり癒される気分になります。
胃くんに対してもっと労りの心を持って接しようと思いましたw
f:id:nyansu-nyan:20160323234606j:plain
料理だけでなく、胃腸薬開発者インタビューやオススメ胃弱グッズの紹介まで載っていて面白いです!

そのなかでもオススメされていたモンベルの腹巻きがすごく気になります。

胃弱でなくても、消化に負担が少ない食事をとる事は体調管理にすごく重要なので、ちょっとお疲れ気味の方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。


2. 『のほほん風呂』で、ほんわかハッピーバスタイム!!

のほほん風呂  おうちでカンタン季節の湯

のほほん風呂 おうちでカンタン季節の湯

たかぎなおこさんが描いた、春夏秋冬別の入浴剤&入浴法のイラストエッセイ。
入浴剤と言っても「体にも、地球にも、財布にも優しい入浴剤」がコンセプトなので、緑茶風呂や酢風呂など、おうちにあるものを利用するものがほとんど。

季節を感じるお風呂の他にも、二日酔いや便秘、ダイエット、肩こりなどお悩み別の入浴法や手湯・足湯など、年中通して試しめる一冊です。

お湯を溜めている間に、この本をパラパラめくりながら「今日はどんなお風呂にしようかな?」と考えている時間は最高に幸せですよ。


3. 寝る前のストレッチに!イラストがインパクト大な『ネコヨガ』

ネコヨガ

ネコヨガ

まず表紙で笑ってしまいました。しかし中身は意外とマトモ。
まずは自分にあったヨガをするためのタイプ別ネコ診断をします。
運動ぎらいのぽっちゃり「だるネコ」、冷え性甘いもの好きの「ひえネコ」、胃痛腰痛頭痛の「いらネコ」、肩こりむくみの「ふにゃネコ」の4タイプのネコさん達と一緒にヨガで悩みを改善していこう!という流れです。

載っているポーズは簡単なものが多く、体が硬い方も無理なく挑戦できます。
最近の私は「いらネコ」さんタイプですが、お風呂あがりにリラックス効果があると言われるテアニン入りの麦茶を飲んだあと、このヨガを一通りしてから寝るようにすると、なんとなく睡眠の質が上がったような気がします。


まとめ

本当に忙しいときは帰るなりそのまま寝落ちすることもありますが、平日帰宅してからの『胃弱メシ』→『のほほん風呂』→『ネコヨガ』の流れは、イラストがゆるいのもあって肩肘はらず出来るのでおすすめです。

来月から新年度が始まると、環境が変わって更にバタバタする方も多いと思いますが、無理せず適度に力を抜きながら、やりたい事には全力を出せるよう「メンテにゃんす」していきましょう~!
f:id:nyansu-nyan:20160323235515j:plain