読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全力にゃんす!

常識の、斜め上を目指して。

一人暮らしにも飽きてきたので、無口で料理上手な方と暮らし始めました【ネタ】

ライフハック 料理 メンテにゃんす

一人暮らしは気楽で快適だけど、誰かが帰りを待っていてくれるっていうのも悪くないなと思い始めた今日この頃。

ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

ひとりぐらしも何年め? (メディアファクトリーのコミックエッセイ)


美味しいおかずが用意されていると尚嬉しい。

良いかげんごはん (オレンジページムック)

良いかげんごはん (オレンジページムック)

だけどね、私は我儘だから仕事から帰ってまで誰かに気を使って話を聞いてあげたり、相手が望む言葉をかけたりすることにはもう疲れちゃった。


意識的にしろ無意識的にしろ、あまり自己主張せずに、ただそっとそばにいて欲しい。

少しくらい放置していても平気でいて欲しい。

自立していてくれると助かる。

ある程度は成熟していて、でもお互いに関わることで変化していけるような関係を築きたい。

そしてこれは今から考えたくはないんだけど、万が一お別れするような事があっても、後腐れなくすっきり終わらせることが出来ると良いな。


そういう訳で、ついにこの方と一緒に暮らすことにしました。

熟成ぬか床 1kg

熟成ぬか床 1kg

ライパートナーのnucaさんです。


普段は野菜室に保存していますが、チャックをきちんと閉めていれば、心配していた冷蔵庫の臭いもありません。

サイズも一人暮らしにはちょうど良く、かき混ぜるのも楽。

買っても貰っても、1人だとちょっともて余してしまう夏野菜も美味しく頂くことができます。

普通にお漬け物として食べてもいいんですが、細かく刻んでだし汁と合わせてめんつゆの代わりにしたり、オリーブオイルと合わせてドレッシングにしたりと、酸味と塩分とコクを出したい料理のときに意外と使えるので、レシピを考えるのが楽しいです。


nucaさんをお迎えしてからというもの、仕事が終わると、(仕込んでおいたぬか漬けに)早く会いたいのでまっすぐ帰宅、とりあえず(もずく酢を)一杯ひっかけ、(冷蔵庫で)健やかに眠っているところをそっと撫で、(取り出したぬか漬けをかじりながら)ご飯の準備をするというホームドラマのような、健康で文化的な日々を享受しております。
[asin:B01C81XKGE:detail]

まだちょっと距離感がつかめていなくてぎくしゃくしているところはあるけど、(塩分濃度とか水分量とか漬け時間とか)ゆっくりと理解していければ良いな。





え?そんなんで済むと思ってるのかって?

も~、仕方がないな~。
それではちょっと恥ずかしいけど、とっておきのイケメンの写真を特別に晒しましょう!


はい!!!


f:id:nyansu-nyan:20160724155351j:plain

このイケメン付箋さえあれば、いつでもどこでも貴方好みのイケメンが欲しい言葉をくれるという素晴らしきライフハック!

インテリ眼鏡のお兄さんだと、よりきちんと管理してくれそう。






さぁ、君も一緒にぬかどgoしようぜ!!