全力にゃんす!

七転八起☆至上主義!

ゲストハウス初心者ほどイベントに参加して欲しい3つの理由【ゲストハウスガイド100出版イベントin北九州】

「ゲストハウスに興味はあるけど、実際行ってみるのはなかなか勇気が出ない」「見知らぬ人といきなり一緒に寝泊まりするなんて無理!」ーそんな事を思っている方は結構多いのではないでしょうか。



もちろん無理強いするつもりはありませんが、個人的には居酒屋等で自然に友達作れるような社交的な方よりも、私と同じような、むしろ普段は狭い世界で生きていて、自分からは積極的にガンガン話しかけられないようなタイプの方にこそ交流型ゲストハウスの魅力を知って欲しい、と思うわけで。


前回の和歌山でのイベントでは、「ゲストハウス宿泊に不安がある人にはどうオススメするか」という質問に対し、だりちゃんは「しれっと連れて行くか、まずはカフェやバーから雰囲気を感じてもらう」と答えていたけど。
【ゲストハウスガイド100出版記念イベントin和歌山】著者のだりさん、編集者の佐々木さんについての印象と私自身の変化 - 全力にゃんす!

なかなか「しれっと連れて行く」のも難しいし、併設のカフェやバーだけだと交流がなくて本当にお茶して終わり、みたいな感じになっちゃうんですよね。


ゲストハウスの魅力が分かる人とだけ仲良くするのも悪くはないけど、和歌山でのだりさん×佐々木さん、香川での佐々木さん×ホリエモンの講演を聞いて、私はだりさんや佐々木さんのような人の『賛同者』でありたいと思い、些細なことですが、行動を起こしてみることにしました。


ゲストハウスを全く知らない人を出版イベントに連れて行ってみた

知り合いを誘って、北九州で行われるゲストハウスガイド100の出版イベントへ。

3週連続で和歌山(だりさん×佐々木さん)→香川(佐々木さん)→福岡(だりさん)と追っかけてしまいました。

ちなみに知り合いにゲストハウスのイメージを尋ねると、「ラジカセを肩にかついだ外国人がジーマ呑みながら闊歩している感じ」だそうです。

(※イメージ図)
f:id:nyansu-nyan:20160920001406j:plain
今まで20件以上ゲスハ巡ったけど、一度もそんな光景見たことないわw


今回は、そんな素人さんを眺めつつ、やっぱり連れて来て良かったなと思えた点を3つ紹介しようと思います!


  • ①普通にご飯が美味しくて話が面白い

今回の会場は、まだ出来て1年程なのに超有名になってしまったゲストハウスHostel and Dining Tanga Table。
【福岡県】ゲストハウスプロジェクトin北九州に参加!主催者のだりさんともデートしてきました!【FootPrints】 - 全力にゃんす!
だりさんと萩のゲストハウスrucoのオーナーである塩満さんとのお話を聞いたあと、タンガテーブル自慢のお酒と料理をつまみつつワイワイやりましょ、ていう素敵な企画。

もちろんどちらもゲストハウスガイド100に載っていますよ!


ゲストハウス自体に興味がなかったとしても、だりちゃんの「自分の縁も編み込むようにナリワイを築く」というお仕事論や、塩満さんの「ゲストハウスを訪れる人に『今日は‘’何か‘’があった日だったなぁ』と思って欲しい」というホスピタリティなど、全然違う職種で働いていても考えさせられる話がたくさんありました。


そして待望の軽食がこちらっ!
f:id:nyansu-nyan:20160919234452j:plain
この野菜たっぷりのピザが美味しいんですよね~。

お酒も1ドリンク付いていたけど、キャッシュオンでガンガン追加してしまいました。


  • ②初心者に対してゲストハウス好きな参加者が色々アドバイスしてくれる

人見知りにはちょっとハードルが高い歓談タイム。

さてどうしようかなと思いつつ、目の前のポテトにがっついていたら話しかけてくださる方がいて。

ゲストハウス未経験の知人に、その良さや楽しむコツ、オススメの宿などを話していると、なんとだりちゃんも話に加わるという神イベント発生!


ちょ、おま、だりちゃんにゲストハウスコンサルされるとかめちゃくちゃ羨ましいんだけどっ!?


出版イベントに参加される方は、交流型ゲストハウスの魅力を知っている方が多いので、未経験者でも参加して不安な事があればどんどん聞いてみると良いですよ!


  • ③交流型ゲストハウスの雰囲気を味わえる

イベント終了後、だりちゃんから「この後一緒におうどん食べに行きませんか?」というお誘いが。

ピザと唐揚げとポテトは軽食…?そう軽食だもんねっ!はい、喜んでっ!

というわけで見知らぬ人達とわいわいしながら、あっさりうどんへ。
あっさりうどん - 平和通/うどん [食べログ]
rucoのオーナーの塩満さんはひたすらイタズラ少年みたいだったし、このノリがもうゲストハウスっぽい!
f:id:nyansu-nyan:20160919234923j:plain
あっさりうどんは、生姜と梅干しと三つ葉が効いててあっさり美味しい!

これは呑んだ後の〆にはたまらんね…。


そしてタンガテーブルに戻ってきた後は、バーで呑みながらスタッフやゲストさんと喋ってまったり。

気付けば私より知り合いのほうが面白い話をしたりしていて、いやもうこれが(かなり‘’当たり‘’の)ゲストハウスだよ!合格!と思いながら見ていました。

近日中に1人ゲスハデビューするみたいですし、これからどうなるか楽しみですね。




ゲストハウスガイド100の出版イベントはこれからも開催されるようですし、今までゲストハウスというものを知らなかった方でも是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
【千葉】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with ミニマリスト 佐々木典士&おもてなしラボ 鳥海孝範 【FootPrints】 | FootPrints

思った以上にほっこりしているけど、どこかワクワクするような世界が貴方を待っているかもしれませんよ。