全力にゃんす!

仕事も趣味も全力で楽しむ弾丸トラベラー獣医師の雑記

【高知】無料レンタサイクルで巡るノープランぶらり旅

福岡県の小倉から夜行フェリーで愛媛に入った後、高速バスでやってまいりました初高知!

 

nyansu-nyan.hatenablog.com

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

f:id:nyansu-nyan:20180221143209j:image

高知駅の改札前を通った瞬間から、もうヤバい予感しかない。

 

 

 

 鍋焼きラーメン千秋

f:id:nyansu-nyan:20180228155904j:image

 高知駅の近くにある鍋焼きラーメンのお店。

f:id:nyansu-nyan:20180228155915j:image

メニューのミニマムさに味への期待はマキシマム!

f:id:nyansu-nyan:20180228155954j:image 

鍋焼きラーメン並とご飯ミニ。670円。安い!

 

見た目は…、自炊するのが面倒なときにインスタントラーメンと残り物をぶち込んだときの、お馴染みのアレです。

 

日頃から洗い物減らすために土鍋で食事している私にとっては、旅先で地元の旧友と出会ったような、なんとも言えない想いに駆られました。

 

味までインスタントぽかったらどうしようと思いましたが、そこはさすがに高知名物。

 

奥行きのある鳥のスープと、食べごたえのあるひき肉。もっちもちの太麺。

 

もう無我夢中ですすり込んでいました。

f:id:nyansu-nyan:20180225111901j:image 

〆はライスをドボン!

スープを最後まで味わい尽くします!

お腹いっぱい、大満足。

 

 

かつおゲストハウス

 f:id:nyansu-nyan:20180225111833p:image

 今回のお宿は憧れのかつおゲストハウス!

f:id:nyansu-nyan:20180225111951j:image

Wカツオで記念撮影! 

 

2-3才くらいの女将さんの息子さんとわちゃわちゃ遊んだり、ゲスト同士で高知の地酒を呑みながら夜遅くまで語り合ったり、スタッフさんにおすすめ観光地を聞いたりしながら、とっても楽しく過ごせました!

 

やっぱりゲストハウスガイド100に載っているところにはハズレがない!

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

コインスナック プラザ 

f:id:nyansu-nyan:20180221144337j:image

かつおゲストハウスの目の前にある、自販機+イートインスペース。 

 f:id:nyansu-nyan:20180221144303j:image

 うどん、そば、ラーメン、巻きずしなど、色々な自販機がずらり。

f:id:nyansu-nyan:20180221144246j:image

 モーニングらしくチーズトーストをポチり。

 f:id:nyansu-nyan:20180221144200j:image

 アルミホイルに包まれたものが出てきました。

f:id:nyansu-nyan:20180221144149j:image

 味はちょっとしっとりしたトースト。

チーズのびのびで、普通に美味しかったです。

 

横ではおばちゃんがせっせとうどんの入った容器をセットしていました。カップ麺じゃないことにびっくり。

 

ちょっと小腹がすいたときや休憩したいときにすごく便利な所だと思いました!

 

 

とさてらす

f:id:nyansu-nyan:20180221144132j:image

高知駅前の観光案内所。

 

なんとこちらでは、観光目的であれば無料で自転車が借りられるのです!

電動自転車でもタダ!高知の人、気前良すぎ!

 

ゲストハウスで教えてもらって知ったのですが、もう快適すぎて、こんなに楽して旅して良いんだろうかと思うくらい。

 

 

 高知城

f:id:nyansu-nyan:20180221144101j:image

前日の松山城に続き、2日連続での城攻め。

 f:id:nyansu-nyan:20180221144026j:image

 大河ドラマ「功名が辻」の舞台でもありました。

 

NHK大河ドラマ 功名が辻 スペシャル DVD-BOX

NHK大河ドラマ 功名が辻 スペシャル DVD-BOX

 

 私が1番見たかったのは、天守閣からの眺め。

 f:id:nyansu-nyan:20180221144017j:image

「高知の街並みをぜひお城から見てきて欲しい」とのおすすめ通り、とても良い景色でした。

 

 

 ひろめ市場

f:id:nyansu-nyan:20180221143910j:image

 高知と言えば、やっぱりかつお!

このためにやって来たと言っても過言ではない。

f:id:nyansu-nyan:20180221143856j:image

 かつおのタタキが食べられるお店はたくさんありますが、ゲストハウスのスタッフさんがイチ押ししていたのはこちらのやいろ亭

f:id:nyansu-nyan:20180221143841j:image

 かつおの塩たたき定食。1500円くらい。

 

ちょっとランチにしてはお高めかな?と思ったけど、出てきたかつおの大きさを見て納得。

f:id:nyansu-nyan:20180228215953j:image

 味は、すっっごくかつお!って感じでした。

 

にんにくの風味に全然負けてない。

 

これは私の知っているかつおのタタキじゃない。むしろ柔らかいかつお節をそのまま食べている気分。

 

ビール呑みたかったけど、自転車なので我慢。

 

ここが自転車旅唯一の弱点。

今度は徒歩か公共交通機関で行こう。

 

 

沢田マンション

 f:id:nyansu-nyan:20180221143721j:image

通称土佐のガウディ

前日にゲストハウスでめちゃくちゃオススメされた珍スポット。

全てがセルフビルド建築。

マンションの上にクレーンが見えちゃってる。

沢田マンション物語

沢田マンション物語

 

 本もすごく面白かったけど、実物はもっと凄かった。

f:id:nyansu-nyan:20180221143710j:image

 階段だとベビーカー持って上がるのに不便だからと、一部ぶち抜いて車も通れるスロープを設置

 

中は大家さんの許可がないと撮影できないのですが、普通に人が住んでます。

 

ただ、自由に増減を繰り返して建てているので迷路のよう。

 

そんな事やって建物が崩れたりしないのか心配になりましたが、一級建築士事務所のテナントが入っていたりしたので、よく分からないけど、たぶん色々とOKなのかな?

 

屋上には多数の発電機があったり、池があったりミニブタがいたりして、とっても不思議な体験をしました。

 

 

 サニーマート

f:id:nyansu-nyan:20180221143547j:image

 沢田マンション向かいのスーパー。

高知のまじめなおかし、ミレービスケットの限定ゆず塩味が買えるとのことで行ってきました。

 f:id:nyansu-nyan:20180221143534j:image

 こちらの休憩スペースは電源付き!これはありがたい!

スマホの充電をしながら、まったりとおやつタイム。

かつおのタタキも売ってたし、安く旅したいときはここでご飯食べるのも良いなぁ。

 

 

 とさのさと

f:id:nyansu-nyan:20180221143520j:image

 地元の食材や名産品が並ぶお店。

見ているだけでも楽しい。

 

こういう所で食材を調達してきて、ゲストハウスでわいわいご飯作るのも楽しそう。

 

 COCHI COCOCHIコーヒー

とさてらすで自転車を返却した後、高知駅のカフェで一息。

f:id:nyansu-nyan:20180221143507j:image

 龍馬カプチーノ。

 

個人的に、なんで脱藩した高知で坂本龍馬がこんなにも推されるのかが長年の疑問だったのですが、多分そんな豪快さや大らかさも含めて高知らしいのかなぁと思った旅でした。

 f:id:nyansu-nyan:20180221143453j:image

またね!