全力にゃんす!

仕事も趣味も全力で楽しむ弾丸トラベラー獣医師の雑記

小さな〇〇100個チャレンジ!〜2回目の感想と3回目の抱負〜

去年から3ヶ月毎に続けている、小さな○○100個チャレンジ。

4月から第3回目のチャレンジを始めました。

 

f:id:nyansu-nyan:20180404175543j:image

初回は、「いまの自分にはないものに向かって、外の世界で色々と挑戦してみよう」という思いから、小さな冒険100個チャレンジ

小さな冒険100個チャレンジのマイルールと感想 - 全力にゃんす!

 

2回目は、「すでに自分の中に持っている、何かを素敵だと思える心を再発見していこう」と思い、身の回りにある小さなときめきを100個探していくことにしました。

 

 

小さなときめき探しで分かったこと

自分がどんなものに“ときめき”、つまり心を動かされたり、価値を見出したりするのかに気付かされました。

 

  • 人の厚意

小さなときめきの1つめは、年明けの神社の焚き火。

初詣客が少しでも暖まるようにという神社側の配慮と、火の周りで知らない人同士が自然と年始の挨拶を交わす様子がすごく心に響きました。

f:id:nyansu-nyan:20180329144756j:image

上の写真は、旅先で頂いたり、おすすめされたりしたもの。

 

人の温かさが身にしみるというか、本当にありがたいなぁとしみじみ思いました。

 

 

  • へんなもの

f:id:nyansu-nyan:20180329144848j:image

たまに「なんじゃこりゃ!?」っていう変なものに強烈に惹かれます。

 

欲しいかどうかは別として、珍妙なものを見るとワクワクしてテンションが上がるようです。

 

  • 美味しいもの

f:id:nyansu-nyan:20180329144901j:image

小さなときめき100個中46個が食べ物に関すること。

食いしん坊万歳!

 

次点で旅、動物に関すること。

 

自分の機嫌をとるには食べ物を使うと便利だけど、その一方で、心身のバランスを崩すと食に依存しやすい傾向にあるのかな?と思いました。

 

 

次の試み

自然に人との交流ができたり、自分が素のままでも楽でいられるようになりたいと思って、考えついたキーワードが『労わり』でした。

 

小さな労り100個チャレンジのゴールは、

・自分や他人に思いやりや優しさを持って接する

・人のことばかり考えて自分のことをないがしろにしたり、自分のために人を傷つけたりしない

・心に余裕を持って、自分の強みである回復志向を最大限に活かす

ような自分になること。

 

3ヶ月後にはどうなっているかが楽しみです。

 

 

小さな〇〇100個チャレンジ、一緒に始めてみませんか?

この挑戦をやってすごく良かったので、もっと広めたくなりました!

 

明確なルールはありませんが、おすすめの方法は以下の3点。

 

  • 3ヶ月以内に何かを100個やりとげる

3ヶ月で100個だとすると、1日に1個以上達成していくことになります。

つまり、毎日意識せざるを得ない。

 

そうすると、はじめは頑張ってやっていたことでも、3ヶ月後には無意識に行動できるように。

 

これは、ペア読書で議論した「コンフォートゾーンの作り方」の、より具体的な実践方法にもなるんじゃないかと睨んでいます。

オンラインでペア読書をやってみた - 全力にゃんす!

 

コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】?図解TPIEプログラム?

コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】?図解TPIEプログラム?

 

 

  • 小さな〇〇にする

「小さな」とつけることで、ハードルがぐっと下がります。

 

それによって、途中で諦めず、無理なく続けられるようにするのが狙い。

 

たとえば、普段全く料理しない人がレシピ通りに100品目作ります!って言ったらしんどいですよね。

 

でも、小さな自炊100品にチャレンジしまーす!だったら、レンジでチンするだけとか、料理と呼ぶのすら怪しい手抜き料理でも良いんじゃないかという気がしませんか?

 

気負いすぎず、楽しみながらやるのも大事です!

 

  • ツイッターのユーザー名を〜@小さな〇〇  0/100に変える

これは「承認欲求乙!」とか思われそうで、最初はやるの恥ずかしかったです。

 

でも、毎日目に入るから忘れない。

細かい内容はメモアプリに記入していますが、それだけだと途中で飽きて続かなかったと思います。

ツイッターを開くたびに、「あぁ、まだあんまり進んでいないな…がんばろう!」と気合を入れ直すことができました。

 

また、人目を良い意味で気にするから、「何がなんでも絶対に達成してやるぞ!」という気分になりますよ。

 

 

理想の自分に向かって、3ヶ月だけ頑張るけど気負いすぎない小さな〇〇100個チャレンジ、ぜひ一緒に楽しみましょう!

 

 

 

▼emiさんが早速始めてくれました!

【2018】「小さな○○チャレンジ100」に挑戦する【APRIL~JUNE】 - 今日も今日とて地球は回る