全力にゃんす!

仕事も趣味も全力で楽しむ弾丸トラベラー獣医師の雑記

小さな冒険100個チャレンジのマイルールと感想

どんな小さなことでも良いから、3ヶ月以内に新たな挑戦を100個やるぞ!と決意。

こうありたいと願うことこそが、私をつくっていく【2017年中に叶うことリスト10】 - 全力にゃんす!

結果的に、121個の冒険を達成することができました。

 

 f:id:nyansu-nyan:20180117193047j:image

今回は、小さな冒険100個チャレンジを行なう際に心がけていたことや、実際にやってみて変わったことなどを紹介します!

 

 

3つのマイルール

  • 1. ちょっとムリかも…という量にする

はじめは、小さな冒険10個チャレンジにするつもりでした。

日々そんなに挑戦することってないだろうし、10個ならまぁ頑張れば達成できるかなって。

 

でも、冒険ってそんなものだっけ?

 

実際に出来るかどうか分からないけれど、心がワクワクする方へガンガン行ったれ!というのが冒険心のような気がする。

f:id:nyansu-nyan:20180117200920j:image

じゃあどうしよう…30個?50個?…えぇーい、100個行ったれ!となかばヤケクソで決めました(笑)。

だけど、10個だったら多分10個なりの挑戦しかしなかったから、思い切って良かったです。

 

 

  • 2. やった事がないことをやる

 大人になるにつれて、何かを新しく発見したり、感動したりする機会ってなんだか減っていくような気がしていました。

 

でも、それも心の持ちよう1つで変わるのでは?

 

新しい自分に出会いたければ、新しいことをやっていこう。

f:id:nyansu-nyan:20180118222324j:image

特別なことでなくても、心の感度を上げていくことで見えるものがきっとあるはず。

 

 

  • 3. 今までの自分ならやらないであろう事をやる

めんどくさい、お金がない、時間がない、キャラじゃない…何かをしようと思うと、言い訳だけはすぐにたくさん出てきます。

 

でも、そんな言い訳ばかりの人生って本当に楽しい?

 

ブログ始めたり、旅に出たり、女子力修行したりして、元々ビビりでヘタレな私にしては、結構いろんな事が出来るようになったとは思うけど、まだまだ自分で制限をかけているような事はたくさんあって。

f:id:nyansu-nyan:20180118223840j:image 

 この3ヶ月間だけは色々考えず、面白そうだと思ったら、ガッと行こう!と決めていました。

 

 

 

実行することで起きた変化

  • 1. 挑戦することにためらいがなくなる

3ヶ月以内に100個の挑戦という無謀な目標を立てると、思いついたら即実行していかないとクリアできません。

 

恥ずかしいとか人からどう思われるだろうとか考える前に、気になったら試してみる!

f:id:nyansu-nyan:20180118230927j:image

すでにブログを書いているけれど、ライター業っていうのにもちょっと憧れていたからやってみる!

猫の殺処分をゼロに。ゲストハウス「ねこ蔵」は泊まるだけで猫の救済を支援できます | ひげむぅ

今までは楽しい事をやっていても、心のどこかで「私、こんな事してて良いのかな…」と罪悪感に苛まれることがあったけど、どんどん量をこなしていく内に、そんな風に悩むことが減りました。

 

 

  • 2. 日頃からワクワクするものについて考えるようになる

実際に挑戦する前に、「冒険になりそうなことを見つける」というのが、意外と大変だったりします。

何か面白そうなことはないか、ずっとやりたかったけど何となく先延ばしになっていたことはないか、暇さえあれば考えるように。

 

そういえば、どこにあるかとかどうやって行けば良いかとか全然知らないけど、大塚国際美術館ってとこ気になってたんだよなー。

よし、行ってみよう!

【徳島県】なるとぐるぐる一人旅!【うずしおゲストハウス・渦の道・大塚国際美術館】 - 全力にゃんす!

 

そういえば、沖縄には行ったことあるけど美ら海水族館には時間の都合で行けなかったんだよなー。

よし、行ってみよう!

f:id:nyansu-nyan:20180118233800j:image

 ちなみにこの頃は、仕事が忙しくてかなり残業していたり、体調も崩したりして、かなりめちゃくちゃなスケジュールだったけど、それでも決行できたのは日頃から考えて準備していたおかげだと思います。

 

 

  • 3. できない→どうやったらできるか?に焦点を当てるようになる

 こんな事普通はやらないよねー、いやこんなの無理でしょー、と思ったときほど小さな冒険のチャンス。そうさ100%勇気もうやりきるしかないさ!

 

九州在住なのに、東京の行ったことないお店を貸し切ってオフ会開催したり。

ミニマリストが14人集結!池袋『たまTSUKI』貸切「にゃんすオフ会」でウェーイ!!さらに翌朝は築地オフ会ウェーイ!! - A1理論はミニマリスト

北海道の友人を誘って、京都でマッチョなお兄さん達がいるバーで遊んでみたり。

【年末年始関西旅】1日め・大阪ユーリオンミュージアム(ユリミュ)とマッチョバーに行ってきました - ココクロニクル

仕事帰りに片道6時間かけてミニマリストトークしに行ったり。

佐々木典士さんトークイベント@南知多ゲストハウス「ほどほど」 - ココロサードプレイス

 

正直、お店に電話をかけて予約を取るとか、誰かと密に連絡を取り合って予定を決めるとか、指定された時間通りに動くとかいうのがあまり得意ではない。

めんどくさいなーとか、やっぱやめようかな?とか、何度思ったことか。

 

 それでも、最初に面白そうと思ったときの気持ちや、ワクワク感を信じて突っ走ると決めること。

一旦決意して行動さえしてしまえば、意外とどうにかなること。

 

 そういう経験を繰り返すことで、自分自身に対する信頼とか余裕のようなものが生まれてきたように感じます。

 

 

 最後に

小さな冒険100個チャレンジをやってみて、楽しむことへの罪悪感や、何かに挑戦することを面倒に思う気持ちなどを払拭できたことが一番良かったです。

 

もし、自分の人生を自分で制限かけているな〜とか、同じような毎日を繰り返していてなんだかつまらないな〜、と感じているのであれば、 期間限定で思いっきり挑戦していくのも楽しいですよ。