全力にゃんす!

仕事も趣味も全力で楽しむ弾丸トラベラー獣医師の雑記

ネット婚活を始めて3ヶ月で理想以上の彼氏ができた私の戦略を全て公開する

f:id:nyansu-nyan:20191226223053j:image

恋愛よりも仕事と趣味が生きがい!おひとり様サイコー!な私。

 

ふと思い立って今年の元旦にネット婚活を始めた結果、2月には理想以上の方と出会い、3月にはお付き合いするようになりました。

 

婚活なんてキャラじゃないし向いてないと思いつつ、やるからには全力をと戦略を練って実行してみたら結果にコミットしたので、その全容を公開します。

 

▼ぼっち充の私が婚活を始めた理由はこちら

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

 

 

まず始めに:婚活はガチャである

f:id:nyansu-nyan:20191226222457j:image

自分とぴったり相性が合う人なんて早々いないよね。

私みたいに、こじらせまくっている人間なら尚更。

 

そんな中で理想の相手というレアキャラを最短で引き当てるにはどうすればいいか。

 

ガチャを引く母数を増やすか検索能力を上げる、もしくはその両方をやるしかない。

 

そうして28.966分の1をなるべく早く引き当てるための戦略を練りました。

 

①自分の問題には自分で向き合う

結局、自分の中の問題が解決していなかったら、誰と出会ったって一緒。

 

根本的な解決が難しくても、全力で向き合って、心地良い距離感を見つける。

 

例えば、自分の容姿に自信がなく、それがコンプレックスになっていたとしたら。

選択肢は、諦めるか、磨くか、それでも良いと言ってくれる人を探すか。

 

どれか1つに決めるんじゃなくて、ある程度の割合というか、優先順位を決める感じ。

 

私は自分の中の女性らしさとか、決して綺麗事では済まない仕事内容とか、男性に対する不信感とか。

それはもうたくさんのコンプレックスを抱えていたんだけど、数年かけて一つ一つ向き合って行って、自分なりの着地点を見つけて行きました。

nyansu-nyan.hatenablog.com

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

 

 

②期間を決める

ここからここまでは全力でやる!という期限を決めたほうが良いです。

 

婚活って何気に時間取られるし、ぶっちゃけめんどくさい。

 

でも、中途半端にやったりやらなかったりすると、「この人いま活動してるのかな?あんまり本気じゃないのかも…」となって、相手側からも見つけづらいんですよね。

 

ブログやSNSでも毎日アクティブに更新してるほうが人気出やすいのと同じで、短期間で集中してやったほうが成果は出やすいと思います。

 

③相手に求めるものと優先順位を決める

パートナーに何を求めるのか?

それによって年齢、職種、出身、収入などをある程度しぼります。

 

どんな人とどう過ごすことで、どんな自分でありたいのか?

これはお付き合いを続ける上でも大事な考え方です。

 

そして初めから例外を探さないこと。

いかに適切な検索ワードを打って、欲しい情報を得るかに着目してください。

 

私の場合は、「安心、信頼、尊敬、お金や仕事・食への価値観が近い」などがキーワードだったので、同年代・同収入かつ自炊能力がある人を要チェックしていました。

 

④プロフィール登録で気をつけたこと

  • 写真は雰囲気重視!

盛りまくって美しく加工した写真より、性格や好きなものが伝わるものが良いです。

 

私は仕事柄身バレするのが嫌だったので、ほとんど顔が分からないようなものしか載せていませんでした。

 

その代わり、好きなものとか旅先の写真とか、相手が「楽しそう!」「これ何?」と興味を引くようなものを載せるように心がけていました。

 

 

  • 紹介文は長すぎず、短かすぎず

全部で1000文字程度がちょうどいいかなと。

簡単だけど、丁寧な文章だと好印象。

 

  • 絡みやすい隙をつくる

写真と紹介文で、個別にお話したり、デートするきっかけになるような伏線を張っておきましょう。

 

特に、好きなものと詳しくはないけど興味があるものを書いておくのがおすすめ。

 

好きなもの→共通の話題、質問

興味があるもの→教えてくれる、誘ってくれる

ことに繋がりやすいです。

 

コツとしては、筋トレ、スポーツ観戦、映画、グルメなど男女関係なく楽しめる趣味を書いておくこと。

 

元々あんまり女子っぽいことに興味がなくて、こんなこと書いたら引かれるかなと思いながらありのままに「趣味:ゲストハウス&銭湯&居酒屋巡り、ダイビング、筋トレ」とか書いてたら意外とウケてました。

 

ただし、嘘はダメ絶対!

 

 

  • お呼びでないものは寄せ付けない

自分と相性の良い人とはガンガン出会って行きたいけど、逆にそうでもない人との接触は極力避けたいところ。

 

・苦手なもの→住み分けしやすい、相手も気遣える

・本気度と目的を語る→チャラいやつは寄ってこない

などの対策をしていました。

 

要するに、

アイキャッチ+タイトル(+リード文)で興味をそそり、文章を読ませ、自分に合う人をふるいにかける!

 

 

 

個別のやり取りでの注意点

  • 一度にやり取りする人数を決める

ある程度数はこなさないといけないけど、複数人と同じようなやり取りをするのは、面倒でもあります。そこの妥協点を見つけること。

 

  • どのくらいで見切りをつけるか

言葉の言い回しなどに違和感を感じたときや、連絡が途絶えたとき。

 

しょうもない人とのやり取りに消耗している時間はないです。

 

スピード感を大事にして、なるべく1ヶ月以内に会う算段をつけるようにしてください。

 

自分が相手ち興味があり、相手も自分に興味を持っていてくれる人なら可能なはず。

 

私は一度にやり取りするのは3人まで、3日以上連絡が途絶えれば次に行くという3-3ルールを適用していました。

 

最後は直感

これだけ自分と向き合って、どう表現するか考え抜いて、色々な人とやり取りして、ってやったら最後は直感を信じて良いと思う。

 

ふとしたときの表情やしぐさだったり、物事の考え方だったり。

 

「なんとなく気が合うな」「一緒にいて居心地が良いな」「他の人とやり取りする気がなくなっちゃったな」と思ったら、もう決めちゃって突っ走ったらいい。

それでダメならまたやり直せばいいだけ。

 

 

 

以上が私の婚活戦略の全てです。

 

運の良さも多分にあるんだろうけど、自分の弱さと徹底的に向き合ったこと、期間限定で全力で頑張って全力で楽しんだこと、自分の強みを活かしたこと、自分を信じて行動したことが結果に繋がったんだと思います。

 

私が成功したんだから誰にでも出来る、とは言わないけど、誰かの一歩を踏み出すきっかけになれれば嬉しいです。

 

追記:ネット婚活を始めて1年で理想以上の彼氏からプロポーズされました。

よく分からんがプロポーズされた - 黒柴彼氏と白猫彼女